定期点検・安全への
取り組み

ニチガスの安全への取り組みをご案内しております。

ニチガスではお客様が安心してガスをお使いいただけるよう、
お客様のガス設備、ガス器具等の点検(法定点検・定期点検)を
行っています。

定期点検・安全への取り組み

LPガス(液化石油ガス法による供給)をご利用のお客様の場合

容器交換時等供給設備点検
容器交換時に容器周辺のガス漏れ等の点検を行います。
定期供給設備点検
4年に1回以上の頻度で供給設備のガス漏れ等の点検を行います。
定期消費設備調査
4年に1回以上の頻度でガス器具や給排気設備等の調査を行います。

※特別な設備をご利用のお客様は点検頻度が異なります。

都市ガス、簡易ガスをご利用のお客様の場合

定期消費機器調査・内管漏えい検査
4年に1回以上の頻度でガス器具や給排気設備の調査と宅内のガス漏れ検査等を行います。
本支管・供給管の漏えい検査
4年に1回以上道路に埋設されているガス管のガス漏れ検査等を行います。

※特別な設備をご利用のお客様は点検頻度が異なります。

点検作業についてのお願い

  • 点検にはニチガス保安点検センターの調査員がお伺いいたします。
  • 定期供給設備点検、定期消費設備調査、定期消費機器調査・内管漏えい検査にはお客様の立ち会いが必要になります。
  • 点検にお伺いする予定日は「ガス設備点検調査のお知らせ」(下記)を郵送にてご案内いたします。
    訪問予定日の変更お問い合わせの際は「ガス設備点検調査のお知らせ」に記載のお客様番号をお知らせください。

点検作業について

ガス設備点検調査のお知らせ参考画像

ニチガス保安点検センター

0120-624-110
受付時間 8:00~20:00 
日曜祝日・年末年始を除く

ニチガスの[安心サポート]。

ニチガスではあなたがいつでもエネルギーを安全に、
安心して使えるように、さまざまな「安心サポート」を提供しています。

ポイント1 緊急対応

突然のトラブルに備え、ニチガスでは24時間365日緊急受付、緊急対応できる体制を整えています。お客様からの通報に応じて、最寄りの営業所から直ちにお客様のもとへ、確かな技術を習得したスタッフが、スピーディに、誠実に対応します。

ポイント2 防災訓練

震度5強以上の地震発生を想定し、お客様の安全を最優先に考えた防災訓練を毎年実施。非常事態にも対応できる体制の準備・整備を行っています。

ポイント3 感震遮断装置

ガス発生設備に感震遮断装置を設置し、大規模地震が発生した際は、自動的にガスの供給を停止します。

ポイント4 ポリエチレン管

地中に埋設されているガス導管には、腐食・地震に強いポリエチレン管を積極的に導入しています。

ニチガスの[LPガス安心セッティング]

ニチガスではLPガスを設置なさるお客様のために、2重3重に安全対策を施しています。

保安ベルト

容器1本ずつに設置し、転倒を防ぎます。ベルトなので脱着時の音が静かで、耐久性にも優れています。

グラピタホース

グラッときたらピタッとガスが止まる。容器転倒時のガス漏れを防止します。

マイコンS型メーター

ガスの異常を感じて自動的に遮断。
震度5相当以上の地震やガス漏れ、消し忘れなどの際に、ガスを自動で遮断します。

ガス警報器

ガス漏れを素早く感知し、アラームでお知らせします。キッチン等屋内のガス使用場所への設置を推進しています。